玉井敦子

profile

5歳よりピアノを始める。

武蔵野音大卒業後、
高校音楽教諭となる。

現在は、個人ピアノ教室を開設。

ピアノ指導暦 20年以上



私がピアノを始めたきっかけ
岩手出身の母は、子供のころからピアノを弾きたいと思っていましたが、機会に恵まれませんでした。そこで二人の娘(私と妹)には、ピアノをぜひ習わせたいと考えていました。
そんなこともあり、私は5歳のころから妹と一緒にピアノのグループレッスに通っていました。当時家にはピアノがなく、父が会社の人から頂いた子供用の小さなオルガンを弾いていました。



家にピアノが来た日
私が小学生になった頃のことです。
母はピアノを購入したいと考えていましたが、父に相談してもいい返事がもらえていませんでした。
それでもどうしても欲しいと思い、父の許可なくアップライトピアノを購入しました。
ピアノが家に届いた日、私は嬉しくて嬉しくて、ピアノを弾いていました。

父が会社から帰って来たとき、家にピアノがあるのを見て驚いた様子でした。私は、母が怒られるんじゃないかと思い、「おかあさんを怒らないで」って父にお願いしました。
そんな様子を見て、父は苦笑いしていました。

その後、私と妹、それに母もピアノを習い、家で弾いていました。でもいつの間にか、私だけがピアノを弾くようになっていました。



音大受験
音大受験にあたってはグランドピアノで演奏します。家にあったのはアップライトピアノで鍵盤のタッチが異なります。
そこで、少しでもグランドピアノに近いタッチが得られるようにと、調律師の方にお願いして、鍵盤に鉛を装着し、グランドピアノのタッチに近くなるよう調整していただきました。このピアノでたくさん練習しました。


両親への感謝
私の、生涯に亘って取り組める「宝物」であるピアノを始めるきっかけをつくってくれた母、母が独断でピアノを購入したことを苦笑いしながら許してくれた父、私がピアノを続けられたのは両親のおかげです。とても感謝しています。



モットー
当ピアノ教室では、常に楽しいレッスンを心がけています。

幼児から大人の方まで個性に合わせて、楽しくレッスンしています。

ピアノが大好きになってもらえるよう、
生涯ピアノを楽しんでもらえるよう、
こういったことを願いながら指導しています。

ジャンルを問わず、生徒さんの要望に合わせて丁寧に進めていきます。

初心者の方も安心していらして下さい。

お気軽にお問合わせください♪♪