ペース・メソッドを取り入れた理由

カフェ

これまで以上に「楽しいピアノ教室」を実現したいと思い、ペース・メソッドを取り入れました。